淡路島ロングライド150 大会レポート 2016年9月19日(月):兵庫県・淡路島

■スタート

 台風が接近するあいにくの天候にも関わらず、約2,000名のサイクリストを迎え、淡路島1周「アワイチ」約150kmを自転車で走破する『淡路島ロングライド150』が開催されました。
雨が降ったり止んだりする不安定なコンディションでしたが、年に一度の淡路島でのレースにサイクリスト達も気合い十分、朝5時45分日の出とともに、勢いよくスタートラインを駆け抜けていきました。

■エイドステーション

 平均勾配8%の立川の峠を越え、スタートから約59km地点の灘エイドステーションでは、「かまぼこ串揚げ天」「おしるこ」「バナナ」などと一緒に、エネルギーを瞬間補給できる「ワンセコンドCCD(ライチ風味)」を提供し、サイクリストたちをサポート!
商品は、ボランティアの方々の粋な計らいで、氷を使い“キンキン”に冷やして頂きました。

■ゴール

そして、スタートから約6時間後、150kmのロングライドを終え、最後の力を振り絞ってゴールへ!
ゴール地点では、ボランティアやスタッフの方々から惜しみない拍手が贈られ、全力を尽くしたサイクリスト達を温かく迎え入れていました。
無事、淡路島一周を走り切ったサイクリストには完走証が授与。疲れた表情の中にも、達成感と緊張から解放された笑顔を垣間見ることができました。

「淡路島ロングライド150」大会公式ページはこちら
http://www.awajishima-longride.jp/top.html


グリコ「パワープロダクション」は、自転車ロードレースやマラソンなどの様々な競技・大会をサポート。今後も各大会の結果レポートを順次アップしていきます。

■フォトギャラリー

戻る