SUPER GT 2016/Round3MOTEGI/Round8MOTEGI 2016年11月12日(土)13日(日) 栃木県・ツインリンクもてぎ

■大会・イベントレポート

シーズン序盤、Round3・オートポリス(大分県)戦の開催が延期されたことにより、本大会はS-GT史上初の、 土曜日(RD3)、日曜日(RD8)と2日間で2レースが開催された。 11/12(土)Ruond3:GT300では、パワプロサポートチームの「No.33ExcellencePorsche」は、予選10位からのスタートだったが、ドライバー山野直也選手→ヨルグ・マイスター選手で、最終ラップで2位に上がりゴール!見事に表彰台を獲得した。 同じくパワプロサポートチームでは、GT500の「No.46S Road CRAFTSPORTS GTR」が千代勝正選手→本山哲選手へと繋ぎ、順位を1つ上げ8位でゴール。 11/13(日)Round8:いよいよシーズン最終戦では、GT500「No.46S Road CRAFTSPORTS GTR」がタイヤ無交換作戦を敢行し、最終6位。年間ランキングは9位でシーズン終了。 GT300「No.33ExcellencePorsche」は後半の猛追で5位でチェッカーを受けた。前日の2位に続く活躍でポイントを獲得し、年間ランキング10位でシーズン終了。

■ピット・グリッドでもドアミラーのパワプロロゴに注目



■レースの様子



■ROUND3は2位で表彰台に!



■レースの様子と山野選手&CCDドリンク



■ブースゾーンでは、motoyama.netブースでパワプロを販売、33号車のレースクイーンがパワプロ販売応援に!



<

SUPER GT 2016SERIES  ホームページはこちら
https://supergt.net/


グリコ「パワープロダクション」は、このような「モータースポーツ等の大会・イベント」も含め、様々なイベント・競技・大会をサポート。今後も様々なレポートを順次アップしていきます。

戻る