パワープロダクション活用法【ボディメイク】減量編 (26歳 女性 OLの場合)

ただヤセるのなんてパス。
目標はメリハリの効いた美ボディ!

基本は、朝食をしっかり摂ることから。

美ボディづくりの基本は食事、その食事の基本は朝食にあり!減量だからって、朝食抜きはもってのほか。また、減量中は免疫力がダウンしがち。朝食前にプロスペックグルタミンで腸のエネルギーとなるグルタミンをゲット。これって、もはやルーチンです。さらに、筋肉を落とさないよう、たんぱく質中心のメニューに。しかし忙しい朝!ボディメイクも大切だけど、お顔のメイクも大事。時間がない時は、ホエイプロテインが助かります♪

出勤時も貴重なトレーニングタイムに。

自宅から最寄り駅までは、徒歩で約20分。漫然と歩くのではなく、フォームを気にしつつ早歩きで。駅に着いたら、ウォーキングシューズからパンプスにチェンジ。 オキシドライブ ハイポトニックドリンクを飲んで、水分補給も忘れずに!

ランチメニューは一日のバランスで考える。

ランチに何を食べるかは、その日の運動量と相談しながら、 ちょうどいいバランスになるようにしています。 ちなみに本日は、仕事の後はみっちりトレーニングの予定。 そのために、炭水化物プラスたんぱく質中心のメニューをチョイス。 本日は、焼き魚定食。煮物の小鉢もついて栄養バランス良し。 もちろん、トレーニングオフの日は軽めにしないとね。

デスクワーク中にも、こまめに“勤トレ”を。

デキる女は、仕事中でもトレーニングを忘れないのだ(笑)ふだんの仕事はデスクワーク中心になりがちなので気分リフレッシュを兼ねて、ときどきデスクの下で足を上げ下げ。これだけでも腹筋が鍛えられますね。足にもうれしい、おいしいBCAAを摂ります。

どれだけ集中しても、補給は忘れない。これが鉄則。

ジムに着いたら、運動前にエキストラバーナーをグイッ。さらに、入念なストレッチでココロとカラダをトレーニング・モードに。トレーニングの手始めに、その日の気分で部位を絞ったワンテーマ筋トレ。最近はちょっぴり気がかりなウエストにロックオン中です。つぎにエアロバイクなどの有酸素運動で、軽~くひと汗。トレーニングの合間には水分とエネルギーを同時に補えるCCDドリンクが助かりますね。トレーニング後は、筋肉の材料になるホエイプロテインを忘れずに。

使ったエネルギーは、夕食でリカバリー。

トレーニングで消費したエネルギーは、きちんと食事で補給。とくに、筋肉を作るたんぱく質はしっかり摂らないと。たんぱく質と炭水化物のバランスも考えて。もちろん、夕食のタイミングも重要だから、就寝の2時間前までには、済ませるようにしています。

ゆったりクールダウンで明日に備える。

一日の締めくくりは、40℃くらいのぬるめのお風呂で。血行が促進されて、筋肉もほどよくリラックス。入浴後はしっかりストレッチをすると、寝つきも良くて、深い眠りに。おっと、明日のためにアミノ酸プロスペック グルタミンパウダーやエキストラアミノアシッドも忘れずに。

関連する記事