パワープロダクション活用法 ランニング篇 (27歳 男性 会社員 の場合)

レースまでの準備・調整
大会まで、あとわずか。毎日をどう過ごすか?

ふだんのランでは、距離を稼いで持久力アップ。

完走を目指すために大事なことは「持久力」。そのためには走り込みの距離を稼ぐこと。ふだんの早朝ランでは、眠気さましを兼ねてエキストラ・バーナーを6粒。がぜん燃えてくるね!軽くジョグで流すならワンセコンドCCD、20km以上の長距離走ならクエン酸&BCAAを持って行く。トレーニング後は、おいしいアミノ酸BCAAで、気分もシャキッと。

2週間前、持久力がまだ不安なんだけど。

まだまだトレーニングしたいけど、ここは辛抱。レース後半を考えると、呼吸持久力が不安なんだけど、いまさら焦って走りこんでも、体調が乱れるだけだからね。オキシドライブ ハイポトニックドリンクで水分補給しながら、じっくりトレーニング。終了直後にはゴールデンタイムプロテインで、不足しがちなタンパク質やビタミンを摂ることにしよう。

3日前、エネルギーを、たっぷり溜め込もう。

レースを完走するためには、じゅうぶんなエネルギーが必要。その元となる炭水化物をたっぷり摂って、グリコーゲンローディング。だから昼食は、いつもの定食にうどんをプラスした“the炭水化物定食”で。そうそう、オキシドライブも忘れずに。運動しないときでも日常の水分補給としても摂りやすく、おいしい粉末ドリンクがおススメ。

あと1日、最後まで気をゆるめずに。

前日の食事は油っぽいものを避けて、消化のいい和食に。炭水化物とミネラルは多めに摂っておきたい。ビールを飲みたい気持ちをグッと抑えて、CCDドリンクで水分補給。

レースは、前の夜から始まっている!

前日の夜は、ドキドキして眠れなくなることのないよう、じっくりお風呂に浸かってストレッチも念入りに。オキシドライブを飲んで、明日に備えよう!

続き

パワープロダクション活用法 ランニング篇 大会当日

関連する記事