パワープロダクション活用法 登山篇 (32歳 女性 会社員 の場合)

登山当日
日帰り登山だけど、元気いっぱい頑張ります。

登山は朝の準備から始まっている。

久しぶりの登山だからコンディション調整をしっかりと。朝食はゆで卵に牛乳とバナナ、それに腹持ちのよい炭水化物として、大きめのおにぎりを食べてカーボアップ!エネルギーは満タン、準備は万端です。

本日は2000m級に挑戦!でも、その前に。

登山口前には、いつもの山仲間たちが集合。出発直前のウォームUP対策は、持ち運びにも便利なゼリー、ワンセコンドBCAAが私の定番です。山頂目指して、いざ出発!

休憩時間のおいしいパートナー。

緑の木立の中を歩くと、爽やかな風が心地いい。 休憩場でのひと休みは、おしゃべりが増えて燃料不足になりそう(笑)。これから長時間酷使する筋肉のために、おいしいアミノ酸BCAAを。粉末だけど、水と一緒に飲むと爽やかです。あ、もう出発の時間!

こまめな水分と塩分補給を忘れずに。

登るにつれて汗ばんでくる。徐々に暑さも増してくる。失ったエネルギーを補給するためにCCDドリンクをゴクッ。頂上は目の前、もうひと踏ん張り!

気持ちいい達成感!この感動が、たまらない。

最後の難関ルートを経て、山頂に到着!360度の絶景に今までの苦労も忘れ、みんなで記念撮影。山頂で食べるおにぎりってなんでこんなにおいしいんだろう。1時間程過ごして、下山開始です。

安全に下山するには、ちまちま休憩が大事。

下りルートは足場が悪く、汗もかいて疲れたので、早めに休憩タイム。失ったエネルギーや塩分をワンセコンドCCDで補給しなくっちゃ。 休憩も登山の大事な行程です。

無事下山!充実した一日も終了です。

登山口に到着!お疲れさまでした。来月は、もう少し高い山に挑戦する約束をして解散。帰宅後は仲間の笑顔と緑の山道を思い出しながら、回復形サプリメントエキストラ・アミノ・アシッドを。明日は仕事だけど、シャキッとした気持ちで頑張るぞ!

関連する記事